ニュクスの角灯 2

著者 : 高浜寛

発売日:2016年07月29日(金)
判型:A5
ページ数:224ページ
定価:本体 997円+税(税込 1,077円)

1878年(明治11年)長崎。

道具屋「蛮」の売り子・美世が先進と享楽の都・パリへの憧れを募らせる一方で、店主の百年(ももとし)は、没落した実業家・大浦慶にある商談を持ちかける。
それはフランスをはじめとする西洋でのジャポニズムの盛り上がりと明治政府の国策を見据えた新事業で……
生まれて初めての恋と切ない別れの予感に、美世は……

海外でいち早く見出され第20回手塚治虫文化賞最終候補にも選ばれた高浜寛が描く”明治ハイカラ・アンティーク浪漫”の最新刊。

試し読みはこちら