空飛ぶ馬

著者 : 漫画:タナカミホ 原作:北村薫

発売日:2021年04月24日(土)
判型:B6
ページ数:258ページ
定価:990円 (税抜本体 900円)

文学部の大学生〈私〉と、噺家・春桜亭円紫(しゅんおうていえんし)が解き明かす、日常にひそむ謎と不可思議。見られるはずのない夢・大量の砂糖を入れられた紅茶・幼稚園から一晩だけ姿を消した木馬…。人が生き、触れ合うことで生じる明暗を描く五つの物語。本格推理小説であり、一人の女性の成長を捉えた爽やかな青春物語でもある”誰も死なない”ミステリの記念碑的作品、初漫画化。

『空飛ぶ馬』を書き始めた夏の、書き終えた冬の日が、いつの間にか遠くになりました。
多くの方々に愛していただけた物語が、主人公が、今またここに、もうひとつの命を持てました。
――北村薫

試し読みはこちら