苺とチョコレート

著者 : オレリア・オリタ(著)/関澄かおる(訳)

発売日:2019年02月14日(木)
判型:A5
ページ数:144ページ
定価:本体 1,000円+税(税込 1,080円)

東京・下町ーフランスからやってきた2人は、こんなふうに愛し合っていた。

オレリア(24歳)・フレデリック(44歳)
愛して、愛して、愛して……時々すこし不安になって……

仕事で東京に滞在することになったオレリアとフレデリックの奔放で情熱的な日々。愛の自由と悦び、そしてふとした切なさを赤裸々かつチャーミングな筆致で描き、多くのフランス人女性の共感を呼んだ傑作コミックエッセイ、待望の初邦訳。

フランスからやってきた2人は、東京の下町でこんなふうに愛し合っていた。

試し読みはこちら