トーチ

宙に参る

「宙に参る」

宇宙船が今で言うセスナ機ぐらい身近になった世界のお話。

機械やプログラミングに妙に長けている主婦・鵯(ひよどり)ソラは、
病気で亡くなった夫の遺骨を実家に届けるため宇宙へと旅立った。
道中のお供は人工知能を搭載したロボットである息子の宙二郎(ちゅうじろう)。

長期渡航を目的として作られた巨大宇宙船、経由するコロニーやテラフォーミングされた星、
いつか訪れそうな宇宙時代への期待が膨らむ、新感覚サイエンス・フィクション。

公開中のエピソード

作者プロフィール

肋骨凹介(あばらぼねへこすけ)

漫画を描いている人。
これまでの主な作品は「派遣の谷」「自由ダム」「知らないタイプの人」など。
肋骨凹介のtwitter
肋骨凹介のブログ

関連商品