お知らせ

  • /////単行本絶賛発売中/////
    13歳の若さで「ちばてつや賞」を受賞し漫画家としてデビューするも、ほどなく精神科病院に入院……

    病院から通う学校生活、農作業に盆踊り、元カレの逮捕・出所・プレハブ暮らし、新しい診断、脱腸、恩師との再会……
    著者・道草晴子が歩んできた15年以上にわたる途方もない“人生の道草”と、再び絵筆を執るまでの涙と笑い、そして再生の記録。