イベントのお知らせ(10/11 京都・恵文社)

バロン吉元×山田参助『画俠たちの夜』
トーク&「泊」ミニライブ

【日時】
10月11日(水)
19時開場/19時30分開演

【場所】恵文社一乗寺店内COTTAGE
(京都市左京区一乗寺払殿町10)

【出演】
バロン吉元、山田参助、エ☆ミリー吉元

【内容】
劇画ブームを築いた漫画家であり画家であるバロン吉元氏の作家50周年を記念した作品展「バロン吉元 画俠展」が京都・高台寺で開催中です。オリジナルデザインの襖絵や代表作『柔侠伝』シリーズをはじめとする数々の原画を展示しています。
展示に先駆けて刊行された画集『バロン吉元 画俠伝』は氏のアートワーク約500点をフルカラーで収録。劇画の時代を創り・享受してきた先行世代と、劇画をレアグルーヴとして捉え直す若い世代をつなぐ一冊として話題を呼んでいます。
今回のイベントではバロン吉元氏本人とその実娘でアートプロデュースを務めるエ☆ミリー吉元さん、そして『画俠伝』編者の漫画家・山田参助さんが、バロン吉元作品の「今だからこその新しさ」を語りつくします。
当日は画集の付録としても封入されているテーマ曲『揺籃行 〜画俠伝のテーマ〜』(歌:山田参助)の生演奏も。

※画集「バロン吉元 画俠伝」をお持ちの方にはイベント終了後にバロン先生がサインをします

【参加費】
1000円(おまけつき)

【ご予約方法】
ウェブ予約フォーム
http://www.cottage-keibunsha.com
または恵文社店頭まで
(電話075ー711ー5919)

お知らせ

  • /////単行本絶賛発売中/////
    昭和、平成、そして来るべき2020年へ……
    クラシックにして最前線! 時代が惚れ込むバロン吉元のアートワークを圧倒的ボリュームで!!
    本書は、自らも第一線で活躍する人気漫画家・山田参助(「あれよ星屑」「ニッポン夜枕ばなし」)がバロン吉元の膨大なアートワークの中から、後世に残すべき作品を最大限のリスペクトを込めてセレクト。
    先行世代にとっては懐かしく、また、若年層にとっては全く新い“技”と“美”がつまった画期的な一冊です。