トーチ

ファンタスティック ワールド

「ファンタスティック ワールド」

作/ひらのりょう。地球の内側と外側を描き出すエクスペリメンタル・コミック。

地球空洞説を大胆に取り入れた快作!
巨大なバケモノや不思議な生物が生息する森に
一人さびしく生活していたビコと歯ちゃんによる壮大なる冒険活劇。

第18回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門 審査委員会推薦作品。
『THE BEST MANGA 2017 このマンガを読め!』(フリースタイル刊)第5位。

作者プロフィール

ひらのりょう(ひらのりょう)

1988年埼玉県春日部市生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科卒業。FOGHORN所属。
産み出す作品はポップでディープでビザール。文化人類学やフォークロアからサブカルチャーまで、自らの貪欲な触覚の導くままにモチーフを定め作品化を続ける。
その発表形態もアニメーション、イラスト、マンガ、紙芝居、VJ,音楽、と多岐に渡り周囲を混乱させるが、その視点は常に身近な生活に根ざしており、ロマンスや人外のものが好物。

ひらのりょうtwitter