トーチ

死都調布 南米紀行

「死都調布 南米紀行」

お前ら一度しか言わねえ、よく聞け! アイ…アム…ザ…ゴッド……!!

全身に傷のある女は海を渡り、自らを「神」と名乗った。
サグシティ調布からメキシコ・テピト地区、そしてその先へ……
誰も見たことがない最悪のGANGSTA JOURNEY

作者プロフィール

斎藤潤一郎(さいとうじゅんいちろう)

1980年 東京生まれ カリフォルニア育ち。
2010年 セミ書房刊 漫画雑誌 架空2010年6月号でデビュー。
2017年夏『死都調布』でメジャーデビュー(トーチweb)。
2018年夏『死都調布』刊行。
2020年春『死都調布 南米紀行』刊行。
2021年秋『死都調布 ミステリーアメリカ』刊行。
2022年春 フランスLezard Noir社より『死都調布』仏語版『SHIT CHOFU』刊行。

現在「トーチweb」で『武蔵野』連載中。

「POPEYE」「縄文ZINE」での雑誌連載をはじめ、小説の挿画、音楽CDのアートワークなども手がけている。趣味はエアガン、怪談、ラップ。得意料理はタコス。

関連商品