プロフィール

高浜 寛 Kan Takahama

熊本県天草生まれ。筑波大学芸術専門学群卒。著書に『イエローバックス』『まり子パラード』(フレデリック・ボワレとの共著)『泡日』『凪渡りー及びその他の短編』『トゥー・エスプレッソ』『四谷区花園町』『SAD GiRL』など。『イエローバックス』でアメリカ「The Comics Journal」誌「2004年ベスト・オブ・ショートストーリー」を受賞。海外での評価も高く、著作の多くがフランス語訳されている他、各国の著名なバンド・デシネ作家らとともに高級ブランド「カルティエ」の商品ブックレットにも作品を寄せている。長崎丸山に生きる絶世の遊女と病を抱えた一人の男の切ない愛の物語『蝶のみちゆき』を、谷口ジローとブノワ・ペータース&フランソワ・スクイテンら日仏の巨匠が絶賛、第20回(2016年)手塚治虫文化賞の大賞候補作になるなど、国内外で高く評価されている。

関連商品

このエントリーをはてなブックマークに追加
トーチ

© リイド社